ルーファスの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS パッチ3.2で追加されたFF14のメンターシステムは失敗だったのではないか。

<<   作成日時 : 2016/02/25 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0



メンターシステムというのはパッチ3.2で追加された初心者救済用とも言えるシステムで、上級プレイヤーが「メンター」として、プレイ時間40時間以内の初心者プレイヤー「ビギナー」を救済出来るという物なのですが、既に色々な問題が起きてしまっているようです。

@業者対策の為にメンターの方から誘わないと、初心者プレイヤーはビギナーとして認定されない。
Aその為なのかビギナーの数が極端に少ない。
B日本語環境なのに公用語が英語と化してる。
Cムービー観てたら強制的にキャンセルされて無理矢理ビギナーチャンネルに加入させられた。
Dビギナーチャットがすぐに満席になって、まともに入れない。

・・・などなど。
確かに面白そうなシステムではありますが、色々と問題も起こっているみたいですね。
特に初心者プレイヤーがムービーを観てるのに強制的にキャンセルとか酷過ぎる・・・何でこんな仕様にしてしまったのでしょうか。

早く改善してもらいたい物ですが・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
パッチ3.2で追加されたFF14のメンターシステムは失敗だったのではないか。 ルーファスの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる