プラモデル・メガミデバイス・兼志谷シタラ天機が完成しました~。

とても疲れた。

シタラ天機・正面.JPG

正面から。

シタラ天機・背面.JPG

背面から。

シタラ天機・ファンネル.JPG

追加武装の無線誘導型遠隔攻撃端末「ディーパバリ」。いわゆるファンネルです。

創彩少女庭園パンフレット.JPG

創彩少女庭園のパンフレットが同梱されてた。

作業時間は2体18時間程度。とにかくパーツの数が凄まじく、物凄く時間がかかってしまいました。
前回発売されたシタラのただの色違いなだけでなく、細かい所で改善が色々なされているようなのですが。
ただでさえパーツの数が膨大なのに加えて細かいパーツが結構多く、慎重に組まないと破損したり無くしてしまいかねないので注意。

それと折角の新武装のファンネルなんですけど、台座にセットするためのジョイントパーツが付属しているのはいいのですが、肝心のファンネルを飾るための台座が付属していないのが難点。
ファンネルを展開状態で飾りたければ、別売りのプレイングベースを別途購入しなければなりません。
ただプレイングベースも同梱するとなると価格が1万円を超えてしまいかねないので、価格面を考慮して敢えて同梱させなかったのかもしれないですが。

創彩少女庭園は予約受付中とかパンフレットに書いてあったけど、コトブキヤオンラインショップではこの記事を書いてる時点で、既に完売状態なんですがwwwww

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

嫁が綺羅星☆
2020年10月24日 01:05
カラバリ案件とはいえ格好いいカラーリングだねぇ。
ファンネルのデザインがヴァジュラっぽいのは狙ってるんだろうかw
2020年10月24日 22:35
なお、ディーパバリっていうのはヒンズー教のお祝いの事らしいですわ。
ヴァジュラ繋がり・・・あ、これはインド神話か。