プラモデル・メガミデバイス・相川愛花が完成しましたー。

とても疲れた。

相川愛花・正面.JPG

正面から。

相川愛花・背面.JPG

背面から。

相川愛花・ハンマー.JPG

巨大ハンマーのクロスギア。

作業時間は2体10時間ちょっと。思っていたよりも時間がかかってしまいました。
愛花ちゃん特有の武装である巨大ハンマーのクロスギアなんですけど、かなりの重量があるので持たせる為の専用ハンドパーツまで用意されてる始末。
ただしまともに持たせようと思ったらフライングベースの使用は必須ですね。付属の簡易スタンドだと脆過ぎるので支え切れずに転倒させかねないですよ。

またサブマシンガンもデザインの都合上、安定して持たせるためのロック機構が搭載されていないので、ちょっとポージングを取らせようとするとグラグラしてしまうのが難点。
それと股関節回りのパーツの中に構造上非常に破損しやすい物があり、組むだけでなくランナーから切り離す時点で物凄く神経をすり減らされてしまいます。この編はもうちょっとどうにか出来なかったもんですかね。

まあ細かい所で色々問題はあるけど、流石はメガミデバイス。可動、造形共に文句無しですわ。
ただこの子、中学生なんですよね。本人の同意があったとしても犯罪じゃねえかよ(何が)。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

嫁が綺羅星☆
2020年08月15日 03:10
巨大ハンマーが武器とか浪漫ティックな子だねー(物理的に

この子と戦って負けたお姉さんキャラはこう言うだろう。

「中学生の小娘に負けたなんて凹むわー(物理的にも」
2020年08月16日 21:30
戦いに年齢は関係ない。
強い者が勝つ。それが戦いだ。