スマホのXperiaが突然電源が入らなくなったけど、ネットで直し方を検索したら一発で直った。

まだ買ってから半年しか経ってないのに、もう壊れたのか・・・と思ったのですが。
ネットで直し方を色々調べてみた結果、いとも簡単に直ってしまいました。

Xperiaに限った話ではないのですが、最近のスマホは色んな機能が多数組み込まれて、最早小型パソコンとまで言える程までにシステムが複雑化した結果、フリーズなどのトラブルが起きやすくなっている、との事らしいです。
一昔前までのガラケーでは考えられなかった話なんですけどね。
今回の僕のようにXperiaの電源が入らなくなったというトラブルは、実は案外多いんだとか。

でも実は、下記の方法で一発で直るケースが多いんだそうです。
怒りゲージMAX状態でカスタマーサポートや直営店に怒鳴り込む前に、一度冷静になって下記の方法を試してみましょう。

1.充電する。
単にスマホのバッテリーが切れていただけだよ、というパターン。
実はこれで直ってしまうケースが大半なんだそうな。

「お前は何言ってんだ、電源が入らなくなる前はバッテリー残量が30%もあったんだぞ?」

などという人も多いでしょうが、何らかの要因でライトやカメラなどの、バッテリー消費が激しい機能が誤作動した事に気付かないまま長時間放置した結果、バッテリーが切れてしまっていた・・・というケースも考えられます。
実はこれ、僕も一度だけライトの誤作動を経験した事があるんですよね。気付かないまま放置したせいでバッテリーが減りまくってて焦りましたわ。
また、画面上では30%になっていても、その状態でOSがフリーズしてしまっており、本当は画面を確認した時点で数%しか残っていなかった・・・というケースも有り得るらしいです。

こういう事態に備えて、常に非常用のモバイルバッテリーを持ち歩いておくといいでしょう。
それでも電源が入らないよ、という場合は以下の手段を試してみましょう。

2.microSDカードを抜いてから起動してみる。

microSDカード本体または読み取り装置に何らかの不具合があったせいで、起動出来なくなるというパターンもあるそうです。
一度microSDカードを抜いてみて、それで起動するようなら、一度直営店に行って見てもらった方がいいかもしれません。

3.電源ボタンとボリューム+ボタンを同時に3秒長押しして再起動。

今回のケースにおいては、僕はこれで無事に直りました。
実はOSが何らかの原因でフリーズしてしまっていたので、強制的に再起動をかけて直した・・・という奴ですね。

4.SIMカードを一度抜いてから差し直して再起動。
5.SIMカード挿入口付近にある赤か黄色のボタンを押して再起動。

3.の派生として、このような強制再起動の方法もあるらしいです。
ただ強制再起動の場合はデータが消し飛ぶ可能性もあるらしいので、普段から大切なデータはバックアップを取っておく習慣をつけておきましょう。

これらを試してみても尚電源が入らないようなら、基板や電子部品、バッテリーに何らかの不具合が発生している可能性が高いので、直営店に行って修理して貰った方がいいかもしれないですね。
修理費用は大体数万円かかるんだとか。他社の修理料金の詳細は知りませんが、僕が加入しているワイモバイルなら故障安心パックプラスに加入していれば、大抵は無料で修理して貰えるみたいです。
まあ無料といっても掛け金として月額500円くらい取られるんですががが。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

嫁が綺羅星☆
2020年07月11日 04:36
6. 叩けば直る。
2020年07月14日 22:40
傷害の容疑で逮捕wwwww