仕事帰りに地元のスーパーまで恵方巻を買いに行ったのですが。

夜7時頃に来店したのですが、一般販売分が全て売り切れてしまっていて、それでお爺ちゃんが店員さんにマジ切れしてましたわ。

ジジイ「おい、何で恵方巻が無いんや!?」
店員「お客様、ご予約はされましたか?」
ジジイ「はあ!?するわけねえだろ!?予約せんでも買えるように、もっと沢山作っとけや!!」
店員「申し訳ございません、事前に張り紙をしてあったと思うのですが、食品ロス削減の方針に則って、今年の恵方巻の一般販売分は生産数を大幅に減らさせて頂いておりまして・・・。」
ジジイ「だったら今すぐ作れや!!」
店員「無理です、食材がもう残っておりませんし、当店の調理担当者も今日の業務を終えて帰宅してしまいましたので・・・。」
ジジイ「何だとてめえマジでぶっ殺すぞコラァ!!」

うろ覚えですが、確かこんなような会話だったと記憶しています。
それで店長さんが慌ててやってきて、この怒りゲージMAXのお爺ちゃんを必死になだめていたのですが。

まあ食品ロス削減という観点から考えれば、一般販売分の数を減らすというのは当然だと思うんですけどね。
だって恵方巻なんて、毎年のように大量廃棄が問題になってますやんか。勿体ない。
食い物を粗末に扱うなって話ですわ。

そんな中でこの恵方巻を買えなかったお爺ちゃんの目の前で、

「すいませ~ん、恵方巻を予約したルーファスで~~~~~っす(爆笑)!!」

と颯爽と店員さんに申込書の控えを渡した僕は、物凄い勢いでお爺ちゃんに睨まれたのですがwwwww

最初から予約すれば良かったのに・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

嫁が綺羅星☆
2020年02月09日 10:29
予約済みアピール煽りしたとか言っちゃってるルーファスさんだけど、

本当は、

「お爺ちゃん、ボクの恵方巻き、シェアしませんか?」

つって、ポッキーゲーム恵方巻き版をお爺ちゃんと楽しんだって信じてる。


うむ。(意味深)な文面だらけになってしまったなっ!