巨人のゲレーロが退団決定。活躍するも高額年俸がネックになり再契約してもらえず。

中日にいた頃と同じ様に、また条件面で揉めたのかな?
原監督は「絶対に必要な選手」だと球団に訴えていたようですが、「費用対効果が合わない」と突っぱねられたんだとか。
日本シリーズでも大活躍してたのにねー。
年俸が高くなり過ぎて契約して貰えないって、何だかオリックスにいた頃のイチローを思い出すな。

それにしては菅野なんか6億5千万も貰ってるのにね。
こっちの方が余程費用対効果が合わないような気がするんですががが。

ちなみに過去に契約していた中日は「興味が無い、調査もしない」との事。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

嫁が綺羅星☆
2019年11月11日 18:52
ああ、他にもっと費用対効果の合わない選手もいるのね。
複雑な大人の事情でもあるのかな?

中日の見解は笑ったw
ちょっと格好いいなw クールな対応しても中日は中日だけどw

でもこれだと、成績以外にゲレーロ選手自体の何かしらネガティブな要因があるんかいな?って邪推も浮かんじゃうわ。
2019年11月16日 22:45
中日にいた頃はシーズン終了後に、3年15億円を頑なに要求してクビになったんですよね。
本人はビジネスとして野球をやっているとか言ってたけど。