キャプテン翼ライジングサン、ドイツのあからさまな時間稼ぎに吹いたwwwww

後半アディショナルタイム残り4分。
3-2とドイツが1点リード。

ドイツのコーナーキックなのに、ドイツはゲーテとマックス以外誰も日本ゴール前に上がってこない。
それどころかゲーテとマックスがいつまで経ってもコーナーキックを蹴らずに、時間をかけて給水。
その際のゲーテの「してやったり」という爽やかな笑顔wwwww
これには審判も悪質な遅延行為だとして2人にイエローカードを出すも、カルツは「全て計算通り」とほくそ笑む。

今度はドイツのスローイン、ボールの近くにいるゲーテとマックスではなく、何故か遠く離れたマーガスとシェスターが向かう。
審判も早くプレーしないとイエローを出すと警告するも、ここでドイツが選手交代、マックスに代えてミレウスを投入。
その選手交代も、ゆっくりとじっくりと時間をかけて行う。

これでドイツが3分時間を稼ぎ、後半アディショナルタイム残り1分。
何とかマーガスからボールを奪った葵、そのこぼれ球を石崎が拾い、最後の望みをかけて翼と岬にラストパスを送る。
翼と岬はハイスピード・トルネード・スカイアルファの構え、しかしカルツが2人のマークにつく・・・。
という所で今回のライジングサンは終了となったわけですが。

このドイツのあからさまな時間稼ぎを非難する声も上がっているようですが、別にルール違反じゃないですからね?
さすがにゲーテとマックスの無駄に時間をかけた給水は、遅延行為だとしてイエローを貰いましたが。
それでもルールに抵触しない行動である以上、勝つ為に最大限に利用するのは当然でしょう。

何よりも日本代表のメンバーの誰一人として、ドイツのこの遅延行為、時間稼ぎに対して一言も文句を言ってないですしおすし。
現実世界でのワールドカップでも、日本はポーランドに対して上記の物よりもさらに酷い時間稼ぎをしてますしね。

というか森崎がシュナイダーのシュートを止めた事に吹いたwwww

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

嫁が綺羅星☆
2019年10月07日 12:20
これはやはり、ルーファスさんが挙げてるW杯での日本の立ち回りに対する作者なりのリスペクトなのかな?
アンチテーゼとして捉えられなくもないけどw

関係ないけど、翼くんと岬くんは二人で一緒にお風呂入ったりするんですかね……ワクワク。いや、そういうのに興味はないんだけど。どうなんですか?早く教えてくださいよルーファスさん。いや、“洗いっこ”とかキッしょいし考えたくもないんだけど。御託はいいから早く教えてください!(´・ω・`)
2019年10月12日 22:24
知らんがなwwwwww