プラモデル・フレームアームズ・ガール・スティレットXF-3が完成しました~。

とても疲れた。

スティレットXF-3・正面.JPG

正面から。

スティレットXF-3・背面.JPG

背面から。

スティレットXF-3・ブースター.JPG

背中のバックパックは変形して戦闘機にする事が可能。

作業時間は5時間程度。思っていたより時間がかかってしまいました。
旧スティレットに追加武装を装備する・・・という形なのですが、そのスティレットも様々な部分で改良が施されています。
特に股間部分のフロントアーマーが可動するようになったのは、地味に嬉しい変更点ですね。
またパーツの組み換えにより旧スティレットとして組む事も可能。

表情パーツも、よりアニメ版の印象に近くなりました。
ただしコトブキヤキットの例に漏れず、接着剤は必須。使わないとポロポロ取れる箇所が多いです。

あと説明書にも書いてあるのですが、組む際に慎重に扱わないと破損するパーツが結構多い。
上手くはまらないからと言って強引にはめるのは絶対に止めましょう。ボキリといきますよ本当に。
これ、お世辞にもプラモデル初心者に勧められるような代物じゃないですね。ある程度プラモデルの制作に慣れた人向けかも。

とはいえ塗装しなくても充分見栄えは良く、可動、造形共に文句無し。さすがのコトブキヤクオリティですわ。
まさにスティレット2.0と呼ぶに相応しい代物です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

嫁が綺羅星☆
2019年09月02日 23:01
>特に股間部分のフロントアーマーが可動するようになったのは、地味に嬉しい

これって股間のアーマーがオッ起するって事かな?かなかな?(やめなさい)

吉崎観音な造形だね。可愛いじゃん。Comeback!オトメディウス!
頭がいい形してるねぇ~。咀嚼するにはちょうど良かったんじゃない、ルーファスさん?
「新型スティレットちゃんのヘッドパーツ咀嚼レビュー」待ってます☆