プラモデル・フレームアームズ・フレームアーキテクトが完成しました~。

とても疲れた。

フレームアーキテクト・正面.JPG

正面から。

フレームアーキテクト・背面.JPG

背面から。

フレームアーキテクト・可動1.JPG

フレームアーキテクトと言えば、やはりこの驚異的な可動範囲。足がここまで曲がります。

フレームアーキテクト・可動2.JPG

両腕のクロスも余裕で可能。

フレームアーキテクト・可動3.JPG

ああん。

フレームアーキテクト・アキトさんと.JPG

アーキテクトちゃんとの比較。こうしてみると確かに似てる部分がありますね。何気にアーキテクトちゃんの方が一回り大きかったり。

作業時間は3体で4時間程度。
パーツの数が少なく、サクサク組む事が出来ましたわ。
フレームアームズシリーズの共通骨格であるフレームアーキテクトを単独でプラモ化した代物なのですが、とにかくよく動く。
はっきり言って漫画やイラストを描いてる人が、デッサン人形として活用してもいい位ですよ。

また全身のいたる所にコトブキヤ共通規格の3mm径の穴があるので、カスタマイズの夢が広がる。
とにかく色んな意味で「遊べる」キットです。価格も安いですしお勧めですよ。
ただ一部保持力が弱いパーツがあるので、ガシャガシャ動かして遊ぶなら接着剤はあった方がいいかも。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

嫁が綺羅星☆
2019年08月19日 22:03
おー本当だ、似てるw
カオナシの方が超ガニ股なのは、可動範囲強化のためなんだろうか。

斜め45度の紫龍ちゃん可愛い。
2019年08月25日 06:35
徹底的に可動範囲を突き詰めた結果、ガニ股みたくなったのだと思いますわ。
早速、FAガールやメガミデバイスで余った武器とかを持たせてます。