アメリカがダインスレイブを開発中だそうです。



何という鉄血のオルフェンズ。

http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1957583.html

しかしこれが実現したら、自然を破壊しないエコな大量殺戮兵器になってしまいそうだな。
これでバルバトスとグシオンが木っ端微塵になったんだよなあ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

嫁が綺羅星☆
2018年02月19日 13:35
核爆弾相当の威力って、要するに、ディープインパクトみたいに巨大隕石が墜ちてくるような仕組みなん?鉄の塊が質量を保って高速落下するってのがキモなんだろうか。
爆薬とか化学的物質抜きで、衝突のインパクトだけで大破壊引き起こすってのなら、やっぱ画期的なんだろうね。
ダインスレイブは、“バカデカイ槍”ってイメージやけど、コレは正に“鉄槌”って感じやね。
ダインスレイブは、“ぶっ刺す”って仕様が痛そうで嫌だったな~。考えてる顔
2018年02月24日 23:21
理論上は地下数百メートルまで針を貫通させられるんだそうです。
おっかないなあ。

この記事へのトラックバック