Win10を搭載したホログラフィックコンピューター『Microsoft HoloLens』の国内展開



何これかっこいい。

http://dengekionline.com/elem/000/001/402/1402109/

価格が幾らになるのかが気になります。
こういうVR装置は、見た目に反して結構な高額になるんですよね。
既に発売されたプレイステーションVRにしても、個人的には10万超えでもおかしくないと思っていたのですが・・・結局は49800円という奇跡的な低価格で収まりましたし。

でも現実世界とホログラムが融合か・・・。
一体どんな代物になるんだろう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

嫁が綺羅星☆
2016年11月05日 22:55
ホロと云えば、“わっち”だなっウィンク手(チョキ)
…はさておき。ホログラフィーって、立体空間投影技術だよね。SF世界がフィクションじゃなくなってきてるなぁ。まぁ、ダイブ系のVRの実現化はまだまだだろうけど。
2016年11月06日 07:18
リアルソードアートオンラインはまだかっ・・・!!

この記事へのトラックバック