ルーファスの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS まだまだ充分食べられる食品が大量廃棄される、日本の現状を何とか出来ないのか。

<<   作成日時 : 2016/02/04 23:59   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2



例えば恵方巻きとかさ。

http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1870054.html

今日も仕事帰りに地元のスーパーで大量に売れ残ってたのですが・・・
これも充分食べられるのに廃棄されるんですよね。
こういうのを生活保護を受けてる人たちに、無償で配ればいいと思うのですが。
まともに働いてる人たちならともかく、生活に困窮してる人たちにとっては大助かりでしょう。

なんかこういう「廃棄予定の食材を安価&無償で配る」行為に関しても、業者は余計なコストが掛かるとかで、あまりいい顔をしないらしいのですが。
しかし日本では毎年600トン以上の食材が、まだ食べられるのに廃棄されているらしいです。
勿体無い。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
国自体が動かないと厳しいだろうね。でも、そうなると血税が投入される訳で。震災の寄金が、正しく利用されなかったケースとかも考えると、乗り越えるべきハードルは山程あるかも。
嫁が綺羅星☆
2016/02/08 20:35
こういう「食べられるのに廃棄される」食材を、養護施設の子供たちに無償で提供する試みも行われているようなのですが、それでも全体の0.1%にも満たないんだとか・・・。

まだまだ世界中で飢えに苦しむ人たちが多いっていうのにね。
日本でも生活保護を受けている人が200万人以上いるんですよ・・・。
ルーファス
2016/02/14 23:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
まだまだ充分食べられる食品が大量廃棄される、日本の現状を何とか出来ないのか。 ルーファスの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる