ルーファスの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 息子の奨学金を勝手に生活費に流用した母親がいるらしい。

<<   作成日時 : 2016/01/07 23:58   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2



今日の新聞で特集が組まれていたのですが。

1.ある大学生の男性が月12万円の奨学金の契約を結び、大学に通っていたのだけれども。
2.突然大学から「学費が全く支払われていない」と警告を受ける。
3.この男性は奨学金の管理を母親に任せていたのだが、何と母親は奨学金を勝手に生活費に流用していた。
4.学費の支払いが不可能という事で、男性は大学を退学処分になる。
5.母親は息子に対して「ごめんね」と言うだけで、退学処分になった息子に対して何の賠償も補償もしなかった。
6.そして男性には200万円近い金額の借金だけが残された。

なんだこれ。息子の奨学金を生活費に流用って・・・一体何考えてるんだ。
そもそも日本での奨学金は「借金」なので、いつかは全額返さないといけないんですよ。
しかもその借金の債務を負うのは、実際に大学に通う事になる学生なわけで。

まあ大切な奨学金を他人任せにしてきた男性にも問題はあるわけですが。
だけどさすがにこれは男性に同情せざるを得ない。酷過ぎるにも程がある。
あまりにも理不尽な形で大学を追い出された訳ですからね。

幸いにもこの男性は、今年から自動車関連の工場の正社員になれたらしいのですが・・・。
それでも200万円の借金の返済なんて、簡単に出来るもんじゃないでしょうに。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
高校の奨学金とかなら露知らず、大学の奨学金か…。
この親の行動の是非は、親の経済状態によるけど…流石にいい大人(法的な意味ではなく)なんだし、親任せにしてたのならしょうがないんじゃない?
まぁ、世の中には、もっと酷い話もたくさんある…とか考えて頑張るしかないね。
嫁が綺羅星☆
2016/01/12 00:06
しかもこの母親、家の経済状況を察して高校卒業後で働く気マンマンだった息子を、無理矢理大学に行かせたとか書いてありましたわ。

それでこの有様だとか・・・
ルーファス
2016/01/17 14:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
息子の奨学金を勝手に生活費に流用した母親がいるらしい。 ルーファスの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる